グランドゴルフ用品の選び方

グランドゴルフ用品の選び方

 商品を選ぶのって本当にむずかしいですよね。
お客様からのお問い合わせも、ダントツ1位は『なにを買えばいいんですか?』というご質問です。
『健康維持に』 『お友達に誘われて』 『田舎で楽しんでいる両親にプレゼントを』
皆様それぞれのお考えで商品の選択に悩んでいらっしゃるご様子です。
そこで我々専門店の出番です。スポーツショップGooGooにおまかせ下さい!
グラウンドゴルフ用品販売に携わってから、15年以上のベテランです(キリッ)
これまでのノウハウで、このご質問にお答えいたしましょう!

基本!まずは用具を知りましょう。

グランドゴルフをプレーする際、必要になる用具は大きく分けて2種類あります。 『グループ』で購入する用具と『個人』で購入する用具です。

●グループで購入する用具

コースに設置する用具は、グループ購入の場合がほとんどです。 『ホールポスト』『スタートマット』『スタート表示板』などですね。揃えるにはお値段も結構します。
また、クラブも入門用の『6本セット』などがあります。同一条件でプレーできるので、 お仲間で楽しくスタート出来ます。

●個人で購入する用具

個人で準備する必要がある用具は、最低限3種類です。
『クラブ』『ボール』『マーカー』です。
有ると便利な用品は他にも沢山ありますが、まずはこの3点を持たないとコースを回ることが出来ません。
それでは、3種類の用具を詳しく解説しましょう。

クラブ選びの基礎知識


クラブにはグラウンドゴルフ協会の特殊な規定があることを知っておいて下さい。
『グラウンドゴルフ協会の規定により、18,000円(税別)以上の価格の商品は製造販売できません。』
上記の規定がある為、どのメーカーの最高級品も『18,000円+税』となります。

時々良くご存知でない方が『このクラブは3万円したんだぞ』などとおっしゃいますがウソになります。
後から恥ずかしい思いをする事になりますので、皆さんは注意して下さいね。
上記の規定は商品選びの指針にもなります。

クラブの価格ですが、大きく分けて、3種類の価格帯があります。
『5,000円前後』
『10,000円前後』
『最高級:18,000円』
それではそれぞれの価格帯についてご説明します。

5,000円前後のクラブ

初心者・入門向きとして発売しているクラブです。
この価格帯のクラブは、素材が『木材』のみで作られています。
個人で購入するよりは、公共施設やグループ用のクラブとしての意味合いが強いと思います。
実際ご購入のほとんどが、備品の補充用です。


GGG025
『一年に数回、お付き合いでプレーする程度、とにかく安価に収めたい』
『ちょっと試してみよう』
そんな方にはオススメです。 が、最低限の性能ですので、個人購入の場合は、わたしはあまりオススメしません。
お付き合い程度なら十分ですが、 長年プレーされているグループに入会する場合などは、他の方のクラブとは明らかに見劣りしてしまいます。
『この価格帯のクラブを持った人は、一人もいなかったよ・・・』と残念な感想をお聞きした事もあります。
高いものを売りたい為にいってるわけではありません。がっかりしてほしくないんです。できれば慎重にお選び頂きたい価格帯です。

GGG014

10,000円前後のクラブ

こちらも比較的、初心者・入門向きで発売しているクラブです。
フェイス(打撃面)に高反発な素材を使用し、ヘッドの底面に金属が貼られて、補強や振り抜きやすく作られています。

グランドゴルフ用品:クラブ:アシックス:スタンダードクラブ
GGG190
『誘われて始めてみるけど、いつ止めるか分からない。でも見栄えや性能がそれなりにあればいいんだけど』
『ちょっと安目の用具で思い切り練習したい』
『始めて間もない初心者の方にプレゼントしたい』といった方にオススメ。
初めて個人購入される場合、出来ましたらこの価格帯の商品からご検討頂きたいと思います。

最高級:15,000円~18,000円のクラブ

これ以上の価格の商品がない為、多くの方が選ばれるクラブです。
(当店の8割ほどのお客様がこちらを選択)
フェイスや底面に異なる素材を使用しているのはもちろんですが、バランスや形状にもこだわった商品となります。
各社ともこの価格帯の商品は毎年、新製品を導入して、より良いものを追求しています。
やはり最新モデルが1番人気です。最新モデルは、メーカーが蓄積したノウハウやアイデアをフィードバックした製品ですので、人気なのも納得です。

グランドゴルフ用品:クラブ:ライトウエイトクラブ 3点セット
GGG188SET
『これ以上がないなら間違いないかも!』
『折角ならいいものでプレーしたい』
『いいものをプレゼントしたい』
といった皆さんの『やる気』『本気』がご購入からも感じられます。
当店ではこちらの価格帯のクラブを中心に、オリジナルクラブセットを発売してご好評頂いております。
『クラブ』と『クラブケース』と『ボール』のセットです。
オススメできる商品を組み合わせてセット販売していますので、細かな性能差が良く分からない場合などは、当店セット品をお選び頂けましたら幸いです。
上記セットにマーカーをお選び頂きましたら、コースデビュー可能となります。

ストレートドライブクラブ 3点セット
BH2856SET

ボール選びの基礎知識


ボールは1個あればプレーできます。
予備があれば安心ですが、初めてのご購入の場合は1個で十分です。
ボールもグラウンドゴルフ協会の規定により『1,200円(税別)』以上の製品の製造販売ができません。』この規定により、ほとんどのボールが定価1,000円前後の価格です。
種類も豊富で性能差がありますが、その差はわずかなモノですので、違いを肌で感じるには、しかっり練習する必要があります。
慣れてきたら色々なボールを使い比べて、ご自身に合ったボールを見つけて下さい。
初めてのご購入で迷ったら、クラブと同じメーカーの最新ボールを選ぶのも手です。

マーカー選びの基礎知識


他のプレーヤーのジャマにならない様に、自分のボールの代わりにマーカーを置きます。
1打目を打ち終わると、マーカーするのがマナーです。
プレー中の落し物第1位です!とにかく目立つものを選んで下さい。
無くなり易いマーカーは予備を準備しておくと、精神的にも余裕が持てます。
お金(通貨)を代用する事は法律上×です。 マナー違反にもなります。同伴プレイヤーがいやな気分になること間違いないので止めましょう!
ゴルフのマーカー(ピンなし)はOKです。

「リボン付きのマーカーは違反ですか?」と問い合わせを頂くことがありますが、問題ありません。
ローカルルールで禁止している地域もあるみたいですが、特に違反ではありません。オフィシャルルールでは、『30mm程度の大きさのリボンなどのついたものも可』となっております。トラブル防止を考える場合は、グラウンドゴルフ用品販売のメーカー製マーカーを使えば、問題ないでしょう。

次に欲しい用品


『クラブ』『ボール』『マーカー』の次に有ると便利なアイテムをご紹介いたします。

クラブバッグ


GGG869
ほとんどの方が購入されます。必要な用具を全部収納でき、持ち運びも保管もできるので便利です。

スコアカードカバー


GGG531
得点を集計するスコアカードを収めるカバーです。
個人で集計される方は必要です。集計方法は所属するグループによってやり方が異なります。お仲間に確認して下さい。

ボールホルダー


ボールホルダーのページへ
プレーの合間の休憩中は、ボールが結構ジャマになります。ボールホルダーがあれば、ハンズフリーで探す必要もありません。
ボールホルダーが付いたポーチもあります。お財布や携帯、タオルなどが収納可能です。プレースタイルに併せたホルダーをお選び下さい。

マーカーホルダー


マーカーホルダーのページへ
マーカー自体が小さいので、どのポケットに収めたのか分からなくなります。
マーカーホルダーは磁石で簡単にマーカーを取り付けできます。